読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パブロン中毒者の記録

パブロン依存性のメンヘラブログ。

いま飲んでいる薬とわたしの病気。

パブロンを飲むようになったのが4年前、

それから情緒不安定になり、

精神科にも通うようになりました。

診断書されているのは、

情緒不安定型人格障害

一概にパブロンのせいだけとは

言い切れません。

 

・仕事のストレス
・元々の性格的なもの


これらも関係してくると思います。

一時期は個人輸入デパスを購入するなど、

デパス依存性でもありました。

しかしデパスに関しては離脱症状もなく

止められています。

パブロン離脱症状を緩和したのでは

ないか?と考えています)

2年ほど前から人格障害

主に診てくれる病院に通院しています。

ここで処方されているのは

 

・リスペリドン0.5mg
セルシン5mg
・ロヒプノール2mg
グッドミン0.25mg


それらに加えて

パブロンを21包/日

パブロンを服薬していることを

医師に打ち明けたのは1ヶ月前です。

 

どうしようもない不安感、

希死念慮に苛まれ、

パブロンのことも話しました。

 

一時期に比べて症状は軽減されたものの、

投薬、カウンセリングを受けても、

それ以上の回復が見えてこないことを

医師も疑問に感じていたようです。

 

不安感や抑うつは、

パブロンによって引き起こされている

可能性がある。

 

これが医師の診断で、

入院治療をしないかと言われています。

これが、2週間前のことです。